伝統を受け継ぐイタリアブランド

ピナイダー「封筒&カードセット」を3名様に

February 1, 2020
December 9, 2022 Last modified

ピナイダー「封筒&カードセット」を3名様に

フロレンティア 封筒&カードセット
フロレンティア 封筒&カードセット(10セット入り)、4,950円

1774年にフィレンツェでファインペーパーの工房として創業した「ピナイダー」。19世紀に高級筆記具やレザーアイテムを発表し、政治家や文化人などが顧客に多く名を連ねていた。現在も伝統を継承したファインペーパー、高級筆記具、レザーアイテムなどを展開し、多くをフィレンツェの工房での手作業にて生産。ヨーロッパやアメリカのセレブリティーや政治家、ファッションブランドなどから愛されている。

美しいフリンジや縞模様、透かし技などが特徴のエレガントで高品質なピナイダーの紙製品は、創業時から変わらない伝統技法を用いて一つひとつ手作りされている逸品。塩素を含まない中性紙で貴重な繊維素または綿を使い、天然着色料のみで作られている。手彫りの金型による活版印刷で氏名や文字などをカスタマイズすることも可能だ。

ポストカードより一回り小さめのナチュラルエッジのカードと封筒がセットになった「フロレンティア 封筒&カードセット」を3名様に。ピナイダーのエレガントなイタリアンラグジュアリーの世界観を体感してみては。

●DKSH ジャパン カスタマーサービス
TEL03-5441-4515  

※『Nile’s NILE』に掲載した記事をWEB用に編集し再掲載しています

ラグジュアリーとは何か?

ラグジュアリーとは何か?

それを問い直すことが、今、時代と向き合うことと同義語になってきました。今、地球規模での価値観の変容が進んでいます。
サステナブル、SDGs、ESG……これらのタームが、生活の中に自然と溶け込みつつあります。持続可能な社会への意識を高めることが、個人にも、社会全体にも求められ、既に多くのブランドや企業が、こうしたスタンスを取り始めています。「NILE PORT」では、先進的な意識を持ったブランドや読者と価値観をシェアしながら、今という時代におけるラグジュアリーを捉え直し、再提示したいと考えています。